TOPICS

ご 挨 拶

 

新年明けましておめでとうございます。

新型コロナとの戦いも3年目を迎えることになりました。昨年秋の緊急事態宣言解除以降、感染状況は全国的に落ち着きを見せていますが、オミクロン株の出現もあり、何をきっかけに再拡大するのかわからず第6波への懸念は続いています。

まずは医療提供体制の強化、治療薬(国産を期待)の確保、そして3回目のワクチン接種となります。福岡市のワクチン接種状況(12月27日現在)は市民の皆さまのご協力のお陰で2回目の接種終了者は全年代で84.2%、中高生を含む10代も69.9%ととなっています。

12月から医療従事者の3回目の接種が始まり、続いて2回目接種終了から概ね8カ月経過した方に接種券が発送されることになっています。もちろん政府から前倒しの方針が出ればそれに対応することになります。どちらにしても前回同様、医療関係者のご協力で身近なクリニックでの個別接種、公共施設での集団接種、高齢者施設などへの出張接種で行う予定です。なお、予約はコールセンターもしくはインターネットでの対応となりますので宜しくお願いいたします。

今年5月に世界水泳福岡大会、博多区役所新庁舎開庁、秋には福岡市長選挙、地下鉄七隈線・空港線接続なども予定されています。全世界共通の敵である新型コロナが1日も早く収束し、我々の生活が明るい元気な日常に戻るように私も努力してまいります。

今年1年の皆さまのご活躍を祈念して挨拶といたします。

 

謹白

 

令和4年1月吉日

福岡市議会議員   平畑 雅博